2012年04月20日

ちょっぴり寂しかった事。

三カ月ぶりのSHOCK。
そして2年ぶりの帝劇で、感じた事。1月に博多座でSHOCKを見て早三ヶ月。
気温もいい感じになってきて、桜も散り、これから福岡はどんたくです。

帝劇へ行き、最後にちょっとさみしいな、と思う出来事がありました。
残って自分も何もしなかったので自分もいけないのですが

座長の挨拶が終わって、スタンディングオベーション。
そのあと幕が下りてから、拍手がすぐ終わり、颯爽と帰る人達。

博多座が異常だったのかな?
私が数回観劇した博多座公演では全て、幕が下りてからも
長い間の拍手が起きていました。

帝劇ならでは・・・ではなく
観る私達の「慣れ」なのかな・・・。
きっと観劇してる皆さまの気持ちは同じ。
今日も無事に幕が下りた事、楽しい時間をありがとう。
素晴らしいステージをありがとう。

帝劇を見に来た人が悪いんじゃない。
だって感謝の気持ちを伝えるのは一緒だから。

博多座での風景が、雰囲気を脳内に残しつつ
観劇した自分の違和感だったのかも。

でも、2年前に観劇した時も、こういう感じで終わっていたのか?
ん〜思い出せない。

それに、私の2つ左隣に座っていた方が
フリスクをカシャカシャ音立てて食べだすし
何かをゴソゴソ。
視界に入るわ、耳に障るわでちょっとな〜っていう行動も。

帝劇に来るお客様ってこんな雰囲気だったっけ?
と、感じてしまいました。

(博多座が満点の客ばかりということではないです
多からず、少なからずマナーの悪い方もいらっしゃいましたから)

それを今でもふと思い出してしまいます。
ちょっと、それが寂しかったな・・・と。

ま、独り言です。
誰かが悪いわけじゃない。




拍手する
posted by Lingo★ at 09:49| Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます。ありがとうございます。

私も19日(昼公演ですが)観劇していました。
そして同じ事を感じたので、思い切ってコメントさせていただいてます。

今年、博多座さまには行く事は叶いませんでしたが、帝劇さまには珍しくチケットを複数手にすることができましたので、地方(関西です)住みで交通費もきびしいですが行かせていただきました。

今年初めての観劇は3月でした。
その時から感じていたのですが、いつも最後こんなにあっさりと終わっていたのかな?って。
終演を告げるアナウンスも早々に始まりますし、早く帰ってください的な雰囲気も感じられたり…
先日19日は、スタンディングオベーションすらないの?!と思うほど周りの方はじっとされていて(笑)後方席の方たちが立ち上がったのに気づき慌てて立たれましたが、すぐ幕が下り、名残惜しそうにもなさらずさっさと帰っていかれました。
立ち上がり拍手もせずにコートを羽織られ始めた方がいたのにはびっくりΣ(゚ロ゚ノ)ノ
結構前の席だっただけに(双眼鏡要りませんって座長もおっしゃってる辺りです)舞台上からも見えてたでしょうね…残念です。

マナーについてもですが2階への階段で座り込み荷物整理…
KinKiコンのパーカーにショッピングバックで来られる方。
いけないとは言いませんが、KinKiファンをアピールする必要もないかな?と思います。

たぶん立ち上がることが形式的になってしまっているのでしょうね。
自分自身が心から感動し拍手したいと思ったら自然に立ち上がり拍手も続くのかも知れませんね。

今一度観劇するということ。一人一人が考える時かもしれないですね。

私の周りには、とにかく行きたいという若いお嬢さんがいてちょっとひきました。何度観ようが勝手ですが、自分で取れたチケットでは一度も観ることはないそうです。手荷物もクロークに預けられなかった大きなぬいぐるみを抱えて観劇したらしいですから、びっくりです。

初めてのコメントで長々とすみませんでした。
Posted by 美雨 at 2012年04月20日 18:22
今日見てきて 凄く感動しました。アンコールの拍手はしたいなと思いつつ 帰りの汽車の事考えるとすぐに出なくてはいけなかった
です。凄く残念!光一君に伝えたかった><
Posted by 通りすがり at 2012年04月22日 00:32
おはようございます♪
私の千秋楽で…昨日帝劇に行って来ました。
今年は、いつも以上に観劇できました。
帝劇にも毎月行ってしまいました。
が〜Lingoさんが、おっしゃるとおり…幕が降りてからのあっさり感が寂しくて…
博多座では、出て来られないのは分かっていたけど…拍手せずにはいれなかったのですが…帝劇では、すぐ帰り支度されてて…何だか寂しくて…私は、席をたてずにいたのですけれど…
同じように感じられたんだと嬉しくて、思わずコメントしちゃいました。すみません。

残り四公演無事に幕が降りますように…と祈りながら、福岡に帰ります。
Posted by misa at 2012年04月28日 08:33
こんにちは。

4ヶ月もの長丁場、体は大丈夫か?・・・。

光一さんファンは皆さん心配していらっしゃると思います。

で、私もスタンディングオベーションで拍手。

それ以上の要求はせず、兎に角少しでも早く休ませてあげたいの気持ちでした。

まだまだ続く公演、もう気力だけで突き進んでいるのかな?と板のようになった体を見て切なくなり、でもやるからには千秋楽を無事迎えて欲しい!と・・・。

で、余計な体力を使わせたくない。

ファンのささやかな思いやりなのでは無いでしょうか?

そして今日(30日)千秋楽の最中!

無事に幕が降り・・・今日こそは鳴り止まない拍手で何度も何度も光一さんがIN&OUTなのではないでしょうか?!
Posted by mina at 2012年04月30日 15:37

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。